WILD WORLD

Master of Epic 複合三次は漢の浪漫、そして毎日行き当たりばったりw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと4つ!

はいはいこんにちわ。
もう、いい天気であったかくて、春眠暁を覚えられなくなりそうな今日この頃。
ダイアロスの皆様いかがお過ごし?
共闘日和だね!!
今日も元気に頑張ってる長門だよ!

教えていただいたんで、サックリ広告外したけど、
『重てぇよ!』
とかいう方が結構いるようなら高速ナンタラを設定(広告付き)するんで、
気兼ねなくコメでも残してくださいな。


んで、共闘!

20090409181054.jpg

生命筋力がそろそろ60を切りそうな予感…
なのに回避が40しかないとか……

恐ろしい…恐ろし過ぎる……

やはり着こなし26を切るべきなんだろうな……
バトル値だけは今まで死守してきたけど、命にかかわるからバトル8割にしようかなぁ……
(目下『おしゃれ』と『命』を天秤にかけてる、何か間違ってる状態 )
いろいろギリギリまでスキル下げながらの共闘は目が忙しい。

当然のようにクレッサ保険も動いてるし。
ちょっと目を離すと大変なことになっちゃうしっ

で、リバとかかけるために一瞬長門から目を放した隙に……



Σ( Д )   ゚ ゚

20090409182014.jpg

羽が!!羽がぁぁぁあああぁぁぁ!!!!

あぁん…・゚・(ノД`)・゚・。
またやっちまったよ…
何度目だ?必要スキル落としすぎたの……
そろそろ学習しようぜ?自分…orz

まぁ今回は0.1だから傷はまだ浅い!
思い立ったが吉日(?)!!
さっさと上げなおして栄光の金羽を再びこの背中に!!




つうことで、ミーリムの難破船脇の崖から!


20090409193852.jpg

I can flーーーーーーy!!


ここでも忘れてはならない

長門の生命の低さ!!
前に飛んでたときより格段に落ちてるコトを計算に入れないと
即死できる高さだったりする!

ちょっと角度間違えただけで死ねるんだから……
落下耐性…シビアだよな……

20090409192352.jpg

時々現実逃避とかしながら、
こっそり角度もろもろ間違えて3回ほど死んでみたりしつつ……

そういや、回収手前の魂状態でミーリムのパーティ看板のトコで回復中に
うろうろしてる若葉さん発見して、ちょっとだけ若葉講習してみたりっ

よく考えたら俺、若葉さんから見えないんだから
どっから声がしてるんだと超不振がられた予感がっ
ぶっちゃけ、自分が魂だったってこと、話かけてから思い出したわけだから
その旨は伝えたけど、どんな不審者だよ俺orz

一応理解はしてくれてたっぽいけど…
今度は体あるときにしよう…(当たり前だ )


んで、回収して
しばらく飛び続け~~~~

20090409194814.jpg

やはり金羽!!
89.9と90.0の差はでかいっ
(見た目的に

コレで、気持ち的に落ち着いたので、
また共闘に戻って刀剣と投擲上げに戻れるよっ

20090410131022.jpg

投擲!!

20090410142038.jpg

うっしゃぁぁぁ!!刀剣クリアァァァ!!
あと投擲、調和、物まね、罠の4つだ!
チャージ入れてかましてくぜぇぇぇ!!!!


うん、なんか、残るべくして残ったものばっかりだねw
頑張ってさっさと投擲終わらせて、ミーリムでの罠上げに移りたいねぇ~~。

うっし!気合入った!!

もうちょいだ!長門!!
もうちょいでお庭番だ!!
こっからが真の正念場!!
一緒に頑張ろうぜ!!!







そして、こっちは

20090409202254.jpg

超マイペ~ス♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://canal01.blog114.fc2.com/tb.php/276-f1c19393

| HOME |

« | 2017/11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。

FC2Ad

MOE・ブログ

■ BANNER ■
必要ならどぞ持ってってください。



■ TWITTER ■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。