WILD WORLD

Master of Epic 複合三次は漢の浪漫、そして毎日行き当たりばったりw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリコ決死のSS

その日も寒い日だった。

つけていた携帯のワンセグの画面では、グレーのスーツをかっちり着こなした気象予報士が
日本地図を背に、明日も寒くなるだろうと告げている。
俺はそれを聞くともなく、パソコンの画面を凝視してやっと使い慣れてきたペイントソフトを動かしていた。

吐く息の白い部屋。

それは今に始まったことではない。

暖房器具がないわけではないが、その日はなんとなく、付ける気になれないでいた。


「はぁ…」

時々ペンタブを持つ手に息を吐きかけ、指先を暖める。
それが日常だ。
普段から、こういう生活をしていると、寒さもそういうものだと思うようになる。
寒いとはいえ、俺の住んでいるところは我慢できないほどではなかった。

「はぁー……」

俺はまた指先に息を吐きかける。

画面上で、引いてある色のついた線をペンタブのポインタで伸ばしながら、
思う形に変形させていく。
何度それを繰り返したかなんて、気にすることでもない。

そろそろワンセグのモニターの中では次の番組に切り替わるのだろうか、
空々しいほどにぎやかな音を立て始めた。

と、

突然その音声がやんだ。

「?」

俺はキーボードの脇においてあるワンセグの画面を、数十分ぶりに見る。

チャーッチャチャーチャッチャチャッチャチャチャーーー♪

直後に着メロに設定してあった『宇宙戦艦ヤマト』のオープニングが、
けたたましく、電話の着信を告げた。

「…マリコ?」

俺は着信画面を確認して、電話の相手の名を呟いた。

「お疲れ。どうしたの?」

携帯電話を取り、口にしたのはいつもの挨拶。

マリコもいつものように『おつー』と返してくるのだろう。
そう思っていた。

しかし、返ってきたのは……

『カナル!!早くINして!早く早く!!』

開口一番何かと思えば…
「なんだよ?何かあるの?」

俺は思わず耳元に掲げた電話を見た。

『ワニが!!ワニがいるの!!
今すぐゲオに来て!!!』



……そりゃゲオにはワニはいるだろう……


俺はいまいち要領を得ないまま、画面を切り替えMOEを起動させた。

マリコが異様にあせっていることは分かる。
なんだっていうんだ?

「ワニがどうしたの。俺は下まで行く気はないぞ?」

MOEの読み込みを待ちながら、俺は電話口でぼやいた。

ワニがゲオの最下層に二匹しかおらず、しかも中ボスとラスボス扱いだと聞いたときから、
俺の中での『ゲオ』というマップは『家のあるところ』という認識になっていた。
だから、今更下層のワニの話をされても、大して食指は動かない。


『違うよ!入り口にそのワニがいるの!
入り口、死屍累々なんだって!早く早く!!』



電話口のマリコの絶叫に、俺の思考は止まった。


……ナニ?


「どういうことだよ!?」


俺はやっと立ち上がったMOEのキャラセレ画面で、迷うことなく『カナル』を召還する。

『カナル』なら、すぐにアルターに乗れるはずだったからだ。
マップが表示されれば、そこは見慣れたいつものヌブールの崖を背に立つ『カナル』が
いるはずだった。

いるはずだったのだ!

「!!??」

画面に写ったマップには、木造の建物を背にたたずむ『カナル』。

一瞬どこだかわからなかった…。

「どこだ?ココ…」

『カナル!早く早く!ワニ死んじゃう!!』

軽くパニックになった俺の耳に、マリコの声が反響する。

「っっ」

どこでもいい!テレポだ!
テレポをすれば、ホームはヌブールだ!!

『カナル』がテレポートを詠唱し始める。


急げ!急げカナル!!
この為のテレポだろう!

今の俺の姿勢では、生でワニを拝む機会は今しかないかもしれない!


あせる俺の耳元では、マリコが状況を克明に説明している。
詠唱が終了し、シュゥゥンというSEと共にカナルの姿が掻き消えた。
ゾーン移動が始まることもなく、次の瞬間現れたところは、
巨石に囲まれたソウルバインダー…
足元にはどうやら引き寄せられたらしいもにこちゃんが横たわっていた。

ここ!!エルビンか!??
何でこんなところに!!orz


俺は衝撃のあまり、目の前が真っ暗になった。
基本的にキャラは指定の場所に戻す癖のある俺が、
なぜこんな所で『カナル』を落としていたのか、皆目覚えがない。

『まだ!?カナルーーー』

マリコは戦闘しているのか、思い出したように声をかけてくる。


だめだ!このままでは生ワニは拝めない!!
思ったが早いか、俺はログアウトボタンを押していた。

後で『カナル』はヌブに戻そう。
今はアルターに近いほかの誰かに代わるしかない!

イライラしながらやっと切り替わった二度目のキャラセレ画面に、
今度は『長門』を召還すべくアカウントを打ち込む。

「マリコ、どんな感じ!?」

召還された『長門』は、今度こそ俺の予想通りにヌブールの崖を背に立っていた。
『長門』の姿が完全に表示される前に、俺は『長門』を走らせた。

ヌブールの2階から颯爽と飛び降り、アルターに飛び込む。

『あぁっ死んじゃうっ死んじゃうっ』

カウントダウンか!!
長門の足の速さを甘く見るな!!
こういうときにこそ、発揮しなければいつ発揮するというのか!!

ローディングが始まり、世界がゲオに切り替わる。

凍えた指も吐く息の白さも今は全く気にならない。
携帯電話を肩で耳元に固定し、さすがに慣れたESDFキーで『長門』に命を吹き込む。

さぁ走り出せ!!

しかし、いかに長門の足が速かろうと、
家ageのアルターから脱出するためには数秒の硬直は免れない。

走れ!
動け!!
動け!!!

うごーーーーー……

『あ、ちんだ』


orz


……いや、いや、まだだ……
まだ死体がある!
入り口の安全地帯に横たわる生ワニの姿は拝める!!
俺は諦めない!


俺は『長門』を走らせる。
メインアルターを飛び出し、一直線に1番アルターに向かう。

家々の間から目指すアルターが垣間見えた。
もう1ブロック。
TRを追い掛けし、ラストスパートを掛ける。



俺は、きっと、この機を逃したら



生ワニを見ることはないーーーーー






やっと『長門』の足が1番アルターに掛かた。
さぁ、大空洞にーーーーーー……


『あ、消えた』




・゚・(ノД`)・゚・。




ローディングが終わり、大空洞の入り口と死体と血煙と立ちすくむ人々の姿が目に入った。

……きっと、俺はワニには、縁がないってことだろう……
そう理解することにした。


吐く息が白い。
悴んだ指先の感触が戻っていることに気がついた。

「マリコ…SSちょうだい…」

肩で押さえていた携帯を左手に持ち替え、
俺は落胆の吐息をついた。


仕方ないので、貰ったそのSSをお見せしよう。

20110116194438.jpg

20110116194511.jpg

20110116194715.jpg

これが、俺が必死で走っている間、
概ね死んでいたマリコが決死で撮ったSSである。






いつも長いから、今日は気分と文体を変えてみたら、
さらに長くなったというオチであるorz

コメント

なぜだか目から謎水が(つд;)

マリコさん素晴らしいSSをありがとう
今月のMoE de ピュリッツァー賞は貴方のものです!
そしてカナルさん、いつか生ワニを拝める日が来ますよ!

しかし・・・どうやったらワニがあんなところに^p^;

ゲオは私も2回しか行ったことが無いしワニも1回しか拝んだことがないですね~
でもこの前のメンテでMOBの数か変わったらしいのでもしかしたら行きやすくなってるかもですよ~

今度生ワニを見る会でも立ち上げて一緒に行きましょうー!!!

新年あけましておめでとうございます。
御挨拶が遅れまして大変恐縮でございますが、
本年もさらなるご活躍を期待しております。

記事の雰囲気が著しく変わっていたので何事かと思いました。
でもこう言う表現もなかなか新鮮ですねw

PS.初夢ではないのですが、何故か昨日の夢にカナル(ナイトで赤髪なにゅたおさん)さんが出てきました。

>>グレトナさん

俺も目から謎水溢れましたよ(;Д⊂グスン

もうね、初っ端から主語どころか何もない電話をよこしてきたマリコに乾杯ですw
いつか拝めるといいんですが…まんかもういいやw的なナニカもありますw

なんか、マリコの入ってるFSの人が最下層でワニと戦ってたら、いきなりワニがワープして入り口に飛んでしまったみたいです。まだ、いろんなバグが残ってるのかもしれないですねー

>>オーリさん

ワニ肉の効果さ加減も理解できるというものですねー。
できればもっさり湧かせて、ボス部屋みたいなとこに別ででっかいの沸かせて欲しかったです><
見れる機会があれば見てみたいですねー。

>>拍手の96さん

ありがとうですー(*´∀`*)
了解です。リンク変更したのでご確認くださいませ~(*´∀`*)b
イラストまた楽しみにしてますよーぅ ノシ

>>華の人さん

明けましておめでとうございますーっ
今年もよろしくお願いしますっ(*´∀`*)ゝ

いやぁーなんとなく気分を変えてこんな風にしてみましたw
難しいものですねーこういうのっ
やっぱ、いつもみたいに何も考えずに勢いだけで描く方が性にあってるみたいですw

おぉう、粗相はしませんでしたか?人様の夢に登場するとか、なんということをw
せめて夢のかなでいぢくり倒してやってくださいませw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おっとっと、名前はちゃんといれたのですが、
管理人のみ閲覧にチェック入れると自動的に匿名になってしまうのですね。

↑の記事は私が書きました。
ややこしくて申し訳ありません。

>>華の人さん

大丈夫ですよー非表示にしてもコメント管理のほうではちゃんとお名前ありますのでb

ありがとうございますーっ
んでは今夜お伺いしますねー。不審者の進入許可は早めに解除するほうがよろしいかと思いますしw
あぁ、もちろんアセット等に関しては了解してますよっ(*´∀`)
お屋根に君臨させていただけるだけでw

……なんですと…?カナルの声が石田彰風とな!?
聞いてみたい!!見てみたい!!!何で俺の夢にはでてこないんだ…orz

>>華の人さん。

もし可能でしたら、ユグのご自宅に戻られる日が分かりましたらIN時間等教えていただけるとありがたいですっ
今日場所の確認はしてきましたのでb
いやーやっぱりヤマトハウスはいいですなぁー(*´∀`*)

早速お越し頂けたのにお構いも出来ず申し訳ありません。
強制するつもりは無かったのですが結果的にはそうなってしまいますね。><;
今週金曜日の9時以降は自宅に居る様にします。
最悪お会いできなくても階段の設置と侵入制限解除をしておきますので、
ご友人の方もお気兼ねなくどうぞ。
もしくはご都合がよい日時があれば本来こちらが合わせるのがスジと思いますのでお申し出ください。
平日の日中と土曜日の夜を避ければご都合に合わせられます。
いろいろ勝手を申しましてすみません。

携帯だと記事修正出来ない様なので連続投稿ですみません。
今週金曜日9時と言うややこしい表現がありましたが、夜21時頃帰宅するつもりです。
その他ご都合伺えればなるべくこちらが合わせたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://canal01.blog114.fc2.com/tb.php/485-16e6803a

| HOME |

« | 2017/07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
(C)Willoo Entertainment Inc. (C)Konami Digital Entertainment 株式会社ウィローエンターテイメント及び株式会社コナミデジタルエンタテインメントの著作権を侵害する行為は禁止されています。

FC2Ad

MOE・ブログ

■ BANNER ■
必要ならどぞ持ってってください。



■ TWITTER ■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。